「携帯電話からのメールの読み出し(受信)」ダイアログ

   DlgMailReadSetting.png

 メール帳を開いている状態で、ツールバーの[読出]アイコンをクリックし、従来ケーブルでの転送を選択した場合に表示されるダイアログです。携帯電話から読み出すメールの種類を選択して、[開始(S)]ボタンをクリックすると、通信が始まります。読み出しは、ロングメールを除いて、各種類毎に全てのメールを読み出します。

   

 スーパーメール読み出しは、SoftBank機種のデータフォルダに vMessageとして保存したスーパーメール、スカイメールの読み出しを行います。

   

 ロングメールは、「未読出(未転送)のみ」にチェックを入れて読み出しすると、携帯電話が記憶している読み出されたことがないメールのみを読みだすことができます。メールの転送にケータイ・リンクだけを使っている場合は、ケータイ・リンクに読みだされていないメールを読みだすことになります。未読・既読の扱いとは別のものです。

 「分割処理」のチェックは、通常外した状態にしてください。J-NM01,J-SA03などで、ロングメール読み出し中に携帯電話がハングアップしてしまって、1件のメールも読み出せないような場合に、このチェックを入れてください。ある程度のメールを読み出すことができるかも知れません。ある程度読み出せたら、その後ケータイ・リンクに読み出したメールを携帯電話側で削除し、再度読み出しを行うと新たにメールが読み出せます。
 このチェックを入れると、同じメールが2度読み出されるなど、不都合な状況になる場合がありますので、通常、チェックを外しておいてください。

   

 スカイメールの読み出しは、ケータイ・リンクを起動してから電話帳の読み出しを行っていれば、「書き戻しデータからの読み出し」が有効になります。これにチェックを入れて[開始]ボタンをクリックすると、実際に通信は行わず、一瞬でスカイメールがメール帳に読みだされます。

 Cメールは、受信メールと送信メールの読み出しができます。Cメールの転送機能は、Cメールが扱えるほとんどの機種で利用できます。従来のCメール転送モードとバイナリモードの転送ができます。両方のモードで転送できる機種もあれば、片方のモードでのみ転送できる機種もあります。また、転送項目が転送モードによって異なる機種もありますので、両方のモードで転送を試して、良い方を選んでください。

携帯電話機種 転送モード対応状況 注意事項
従来 バイナリ
W44T ×  メロディメールは未確認。
W43T ×  メロディメールは未確認。
W42T ×  メロディメールは未確認。
W42K ×  メロディメールは未確認。
W42CA ×  メロディメールは未確認。 
W42H ×  メロディメールは未確認。
W42S ×  メロディメールは未確認。
W41CA ×  メロディメールは未確認。 
W41H ×  メロディメールは未確認。
W41K ×  メロディメールは未確認。
W41S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
W41SA ×  メロディメールは未確認。
W41T ×  メロディメールは未確認。
W33SA ×  メロディメールは未確認。
W32H ×  メロディメールは未確認。
W32K ×  メロディメールは未確認。
W32S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
W32SA ×  メロディメールは未確認。
W32T ×  メロディメールは未確認。
W31CA ×  メロディメールは未確認。 
W31H ×  メロディメールは未確認。
W31KII ×  メロディメールは未確認。
W31K ×  メロディメールは未確認。
W31S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
W31SA ×  メロディメールは未確認。
W31T ×  メロディメールは未確認。
W22H ×  メロディメールは未確認。
W22SA ×  メロディメールは未確認。
W21CAII ×  メロディメールは未確認。 
W21CA ×  メロディメールは未確認。 
W21H  メロディメールは未確認。
W21K ×  メロディメールは未確認。
W21S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
W21SA ×  メロディメールは未確認。
W21T ×  メロディメールは未確認。
W11H  メロディメールは未確認。
W11K  メロディメールは未確認。
携帯電話機種 転送モード対応状況 注意事項
従来 バイナリ
A1011ST ×  A1011STはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
A1012K ×  A1012Kで表示できないメールは、読み出せません。
 A1012Kはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。
A1012KII ×  A1012KIIで表示できないメールは、読み出せません。
 A1012KIIはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。
A1013K ×  A1013Kで表示できないメールは、読み出せません。
 A1013Kはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。
A1014ST ×  A1014STはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
A1101S  A1101Sはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
 バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
A1301S  A1301Sはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
 バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
A1302SA ×  A1302SAはメロディメールは扱えません。 
A1303SA ×  A1303SAはメロディメールは扱えません。 
A1304T  A1304Tで表示できないメールは読み出せません。
 バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A1304TII  A1304Tで表示できないメールは読み出せません。
 バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A1305SA ×  A1305SAはメロディメールは扱えません。 
A1401K ×  A1401Kで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A1402S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A1402SII  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A1403K ×  A1403Kで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A1404S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A1404SII  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A1405PT × ×  Cメールの読み出しはできません。
A3011SA   A3011SAのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、A3011SA、C1001SA、C412SA、C401SA、C405SAへメロディメールを送る場合は、携帯電話の説明書の指示に従って送ってください。
 また、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
A3012CA  A3012CAはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、従来モードで読み出すと、メロディメールとして読み出せます。 
A3013T  A3013Tで表示できないメールは読み出せません。
 A3013Tはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。 
A3014S  A3014Sはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
 バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
A3015SA   A3015SAのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、A3015SA、A3011SA、C1001SA、C412SA、C401SA、C405SAへメロディメールを送る場合は、携帯電話の説明書の指示に従って送ってください。
 また、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
A5301T  A5301Tで表示できないメールは読み出せません。
 A5301Tはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。 
A5302CA  A5302CAはメロディメールは扱えません。 
A5303H  A5303Hはメロディメールは扱えません。 
A5303HII  A5303HIIはメロディメールは扱えません。 
A5304T  A5304Tで表示できないメールは読み出せません。
 A5304Tはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。 
A5305K  A5305Kで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5306ST ×  メロディメールは未確認。
A5307ST ×  メロディメールは未確認。
A5401CA  A5401CAはメロディメールは扱えません。 
A5401CAII  A5401CAIIはメロディメールは扱えません。 
A5402S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A5403CA ×  メロディメールは未確認。 
A5404S  バイナリーモードの方が読み出せる情報が多くなります。
 メロディメールは未確認。
A5405SA ×  メロディメールは未確認。
A5406CA ×  メロディメールは未確認。 
A5407CA ×  メロディメールは未確認。 
A5501T  A5501Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5502K ×  A5502Kで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5503SA ×  A5503SAはメロディメールは扱えません。 
A5504T  A5504Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5505SA ×  A5505SAはメロディメールは扱えません。 
A5506T  A5506Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5507SA ×  メロディメールは未確認。
A5508SA ×  メロディメールは未確認。
A5509T ×  A5509Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5510SA ×  メロディメールは未確認。
A5511T ×  A5511Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5512CA ×  メロディメールは未確認。
A5513CA ×  メロディメールは未確認。
A5514SA ×  メロディメールは未確認。
A5515K ×  A5515Kで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5516T ×  A5516Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5517T ×  A5517Tで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
A5518SA ×  メロディメールは未確認。
A5519SA ×  メロディメールは未確認。
A5520SA ×  メロディメールは未確認。
A5521K ×  A5521Kで表示できないメールは読み出せません。
 メロディメールは未確認。
携帯電話機種 転送モード対応状況 注意事項
従来 バイナリ
C1001SA  C1001SAのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、C1001SA、C412SA、C401SA、C405SAへメロディメールを送る場合は、携帯電話の説明書の指示に従って送ってください。
 また、他の機種からのメロディメールの受信は行えますが、C1001SA自体で再生することはできません。
C1002S  C1002Sで再生できるメロディメールは読み出せません。
C3001H  C3001Hはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。ままた、読み出すと、文字化け状態のメールとして読み出されます。
C3002K  C3002Kはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、従来モードで読み出すと、メロディメールとして読み出せます。
C3003P ×  C3003Pはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなりますが、メロディメールとして読み出せます。
C5001T  C5001Tで表示できないメールは読み出せません。
 C5001Tはメロディメールが扱えないため、他の機種から送られてきたメロディメールは、表示できないメールとなります。
携帯電話機種 転送モード対応状況 注意事項
従来 バイナリ
C401SA   C401SAのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、C401SA,C405SAへメロディメールを送る場合は、携帯電話の説明書の指示に従って送ってください。
 また、他の機種へのメロディメールの受信は行えますが、C401SA自体で再生することはできません。
C402DE  
C403ST  C403STで再生できるメロディメールは読み出せません。
C404S  C404Sで再生できるメロディメールは読み出せません。
C405SA   C405SAのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、C401SA,C405SAへメロディメールを送る場合は、携帯電話の説明書の指示に従って送ってください。
 また、他の機種へのメロディメールの受信は行えますが、C405SA自体で再生することはできません。
C406S  C406Sで再生できるメロディメールは読み出せません。
C407H  
C408P ×  
C409CA  C409CAで再生できるメロディメールは読み出せません。
C410T ×  C410Tで再生できるメロディメールは読み出せません。
C411ST  C411STで再生できるメロディメールは読み出せません。
C412SA   C412SAのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、C412SA,C401SA,C405SAへメロディメールを送る場合は、携帯電話の説明書の指示に従って送ってください。
 また、他の機種からのメロディメールの受信は行えますが、C412SA自体で再生することはできません。
C413S  C413Sで再生できるメロディメールは読み出せません。
C414K(II) × ×  Cメール転送はできません。
C415T ×  C415Tで再生できる受信メロディメールは読み出せません。
C451H  
C452CA  C452CAで再生できるメロディメールは読み出せません。
携帯電話機種 Cメール
従来モード
対応状況
注意事項
C101S  
C102K  
C103T  
C104SA  
C105P  
C106ST  送信履歴の転送はおこなえません。
C107K  C107Kで再生できるメロディメールは読み出せません。
C111SA  
C201H  
C202DE  転送終了後携帯電話の電源が切れてしまいます。自動的に電源が入ることはありませんので、メール転送後は手動で携帯電話の電源を入れてください。また、電源が切れている状態でも、ある程度通信ができ、通信エラーになりますので、携帯電話の電源が入っているかどうかは、携帯電話の表示で確認してください。
ケーブルによっては、電源が切れない場合もあります。
C301T  C301Tで再生できるメロディメールは読み出せません。
C302H  
C303CA  C303CAで再生できるメロディメールは読み出せません。
C304SA  
C305S  C305Sで再生できるメロディメールは読み出せません。
C307K    
C308P  C308Pのメロディメールはメロディデータを直接送らないメロディメールですので、C308Pへメロディメールを送る場合は、説明書の指示に従って本文に♪01などを指定して送ってください。C308Pのメロディメールの音符情報をケータイ・リンクで表示することはできません。
 また、他の機種へのメロディメールの受信は行えますが、C308P自体で再生することはできません。
C309H  C309H本来のメロディメールは、現状ではメロディメールとして読み出すことはできませんが、読み出したメールを直接発信すると、C309Hにメロディメールとして送ることはできます。
C310T  
C303CA     C311CAで再生できるメロディメールは読み出せません。
C313K   C313Kで再生できるメロディメールは読み出せません。

 iモードメールは、受信メール、送信メールと定型文の読み出しができますが、機種によって制限があります。現状対応しているのは、下表の通りです。iモードメールの転送機能は、各機種メーカ毎に異なりますので、未対応の機種では動作しません。対応機種と同一メーカ機種の新機種の場合は、そのまま利用できる可能性があります。

携帯電話機種 動作確認 注意事項
D501i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
D209i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
D210i
D211i
D251i
D251iS
D252i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。フォルダ情報には対応していません。
D253i
D253iWM
D502i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
D503i
D503iS
D504i
D505i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。フォルダ情報には対応していません。
D505iS
D506i
F209i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
F210i
F211i
F212i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
F251i
F501i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
F502i
F502it
F503i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
F503iS
F504i
F504iS
F505i
F505iGPS
F506i
F661i
F671i
F671iS
F672i
N209i  定型文の読み出しはできません。
N501i
N502i
N210i  定型文の読み出しはできません。
 複数宛先の送信メールは、先頭の宛先のメールとして読みだされ、後続宛先は読みだされません。
N211i  定型文の読み出しもできます。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
 受信メールはフォルダ対応で、フォルダ名の読み出しも出来ます。
N211iS
N251i  定型文の読み出しもできます。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
 フォルダ対応で、フォルダ名の読み出しもできます。
N215iS
N252i
N253i
N502it  定型文の読み出しはできません。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
N503i
N503iS
N504i  定型文の読み出しもできます。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
 受信メール、定型文はフォルダ対応で、フォルダ名の読み出しも出来ます。
N504iS  定型文の読み出しもできます。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
 フォルダ対応で、フォルダ名の読み出しもできます。
N505i
N505iS
N506i
N506iS
N821i  定型文の読み出しはできません。
NM502i  600bpsの通信はエラーになります。
P209i  
P209iS  
P210i  複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
P211i
P211iS
P213i
P251iS
P252i
P252iS
P253i
P253iS
P501i  
P502i  
P503i  複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
P503iS
P504i
P504iS
P505i
P505iS
P506iC
P651ps    
P821i  定型文の読み出しはできません。
F692i  定型文の読み出しはできません。
 600bpsの通信はエラーになります。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
SH251i  
SH251iS  複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
SH252i  メモ帳データを定型文として扱えます。
 複数宛先の送信メールは、宛先の数分のメールとして読みだされます。
SH505i
SH505iS
SH506iC
SH821i  
SO210i  定型文の読み出しはできません。
 携帯電話内のフォルダとメール帳のフォルダ番号を対応づけた転送ができます。
 フォルダ名の読み出しもできます。
SO211i
SO212i
SO213i
SO213iS
SO213iWR
SO502i
SO502iWM
SO503i
SO503iS
SO504i
SO505i
SO505iS
SO506iC
SO506i
SO506iS

 ショートメールは、受信メールの読み出しができます。高速通信はできません。受信ショートメールの読み出しは、漢字ショートメールが利用できる全機種で対応可能と思われます。ショートメールの読み出しを試すことで、携帯電話の情報が失われることはありませんので、下表の空白の機種やお持ちの携帯電話がdocomoのショートメールに対応している機種の場合、一度読み出ししてみてください。

携帯電話機種 動作確認
D206
D207
D208
D601ps  
DE207
ER205  
ER207  
F156
F203 ×
F206
F207
F208
F209i
F601ev  
KO206
KO207
KO208  
M206
N153 ×
N157
N203 ×
N206
N206s
N207
N207s
N208
N208s
N209i
N811
N831  
NM156
NM157  
NM206
NM207
P153 ×
P156
P157
P158  
P205 ×
P206
P207
P208
P209i
P601ev  
P811  
R203 ×
R206
R207
R208  
SA207
SH206
SH601em
SH811
SO206  
SO207
TS206

    ◎は実際にショートメールを読み出して確認した機種。
    ○はショートメールの件数情報の読み出しを確認した機種。
    ×はショートメールの件数情報の読み出しが出来なかった機種。

 上記掲載以外の対応状況は、対応機種一覧を参照してください。

ダイアログの説明