「メール・データ選択」ダイアログ

   DlgSelectMailData.png

 

 docomo FOMA,movaのminiSD/メモリーステックDuoに保存されているメール読み出し時に表示されるダイアログです。

このダイアログでは、miniSD/メモリーステックDuoから読み出すメールを選択します。[全選択]ボタンや[SHIFT]/[CTRL]キーとマウスの組合せ操作などで、複数データの選択ができます。一覧表の項目をクリックすることで、その項目での一覧表の並べ替えができます。

保存されているメール・データの種類が表示されます。
個別、一括の区別と、受信メール、送信(送信済)メール、保存(未送信)メールがあります。
個別は、1データに1通のメールが保存されています。一括では、各メールボックスから保存されたメールが全件もしくは複数件保存されています。

受信メール、送信メール、保存メールの順で表示されます。

一括保存の場合は、通常日時に関連した名前が付けられています。
個別保存の場合は、そのメールの件名が採用されているようです。

miniSD/メモリーステックDuoにメールを保存した日時です。メール自体の日時ではありません。

受信/送信/保存メール毎に、保存日時の新しい順に表示されます。

miniSD/メモリーステックDuoにメールデータを保存した携帯電話の機種名が表示されますが、DoCoMo_P のような表示となるデータもあります。また、他の機種で保存したり、携帯電話でminiSD/メモリーステックDuoの管理情報の更新処理を行った場合は、その更新処理を行った機種が表示される場合もあります。

データを全件選択状態にします。

1件も選択されていない状態にします。

選択を確定してダイアログを閉じます。

選択を取りやめて、ダイアログを閉じます。

このページを開くときにクリックしてください。

このダイアログは、サイズ変更可能です。
ダイアログの辺やコーナーをマウスでドラッグすることで変更出来ます。

 

ダイアログの説明