ブックマーク帳の編集

 携帯電話に書き込みたいブックマークをブックマーク帳に登録するには、ツールバーの[追加]アイコンをクリックして、下図の「ブックマーク帳データの追加」ダイアログを表示して、直接入力したり、このダイアログにInternet Explorerのお気に入りやデスクトップやフォルダにあるインターネット・ショートカットなをドロップします。

   

 インターネット・ショートカットを1つドロップした場合は、そのブックマークの情報がダイアログに反映されますので、必要な部分を編集して、[追加]ボタンをクリックし、ブックマーク帳に追加登録します。
 複数のインターネット・ショートカットを1度にドロップした場合は、ドロップしたインターネット・ショートカット全てがそのままブックマーク帳に追加されます。

 フォルダを登録して、ブックマークをグループ分けして管理出来ます。グループやフォルダの情報を転送できる携帯電話ではこのフォルダ情報を反映させることもできます。

 元々、ブックマーク帳に登録されているデータを変更するには、ツールバーのvをクリックして、「ブックマーク・データの変更」ダイアログを表示させて、データの変更を行います。携帯電話から読み出したデータを変更するような場合、通常URLは変更しないでください。再度携帯電話に書き込んだときに、そのサイトにアクセス出来なくなる可能性があります。

 また、入力した URLがアクセス可能な URLになっているかどうかを、[ブラウザで表示]ボタンを使って試すことができます。このボタンをクリックすると、URL欄に登録されているURLを普段使う設定になっているブラウザソフトで表示します。ただし、この場合、パソコンでこのURLを表示させることになりますので、携帯電話からのみアクセス出来るようなサイトの表示はできません。

 編集作業が終われば、ツールバーの[保存]アイコンをクリックして、ブックマーク帳を保存してください。

 ブックマーク帳の基本的な使い方は、電話帳と同じです。

ブックマークの転送に戻る