携帯電話からのファイルの読み出し(受信)

 初めて携帯電話からファイルを読み出すときは、ツールバーの[新規]アイコンをクリックして、「ファイル帳」を選択し、[OK]ボタンをクリックすることで、ケータイ・リンク・ファイル帳を新規作成します。既にあるファイル帳にファイルを追加する場合は、そのファイル帳を開きます。

 ファイルを読み込むファイル帳がアクティブな状態で、ツールバーの[読出]アイコンをクリックしてください。次の「携帯電話からのファイルの読み出し(受信)」ダイアログが表示されます。

   

 読み出したいファイルを読出対象から選択し、[開始]ボタンをクリックしてください。ファイルの読み出しが開始され、「携帯電話と通信中」ダイアログに通信状態が表示されます。

 読み出すファイルをファイルの順番で指定できます。全てのファイルを読み出さずに数ファイルのみ読み出す場合は、個別の指定をしてください。

    DlgTxing.png

 ファイルの読み出し時は、通信中に携帯電話を操作する必要はありません。ファイルの読み出しが終了すると、「携帯電話と通信中」ダイアログは自動的に閉じ、ファイル帳にファイルが読み出されます。著作権設定(コピー禁止設定)などがされているファイルは読み出せません。読み出せないファイルの場合、ファイル名のみ読み出せる場合と、ファイル名も読み出せない場合があります。前者の場合は、ファイル帳の備考欄に「読み出せないファイル」と設定されます。

 読み出したファイルを保存しておくには、ファイル帳を保存してください。また、ファイルを他のソフトで利用する場合は、ファイル帳からパソコン内フォルダへのファイルの書き出し機能を利用します。

 

ファイルの転送に戻る