スクリーン画像(待ち受け画像)の書き込み

 ここでは、携帯電話のスクリーン画像(待ち受け画像)の書き込み方法を紹介します。対応機種一覧で「ファイル転送」欄の「画像」欄に「送」の表記がある機種が対応機種です。また、SoftBank機種では、 「ファイル転送」欄の「未送信ロングメール書込」欄に「○」の表記がある機種が対応機種です。また、「ロングメール転送」-「送信メール」欄に「送」がある機種で、未送信ロングメールとして画像ファイルを書き込むこともできます。

 

スクリーン画像を用意する

 携帯電話に書き込みたいスクリーン画像を用意します。ケータイ・リンクには画像編集機能は搭載されていませんので、Windowsに標準で添付されている「ペイント」、「PhotoShop」などの市販ソフト、オンラインのフリーソフトなどで必要な画像ファイルを作成してください。

 用意して頂く画像については、下記を参考にしてください。

 au・Tu-Ka:https://www.au.com/ezfactory/tec/spec/new_win/ezkishu.html

 

 通常、ファイル帳でのスクリーン画像(待ち受け画像)の書き込みを行います。

 SoftBank機種では、メール帳でのスクリーン画像(待ち受け画像)の書き込みも行えます。

 

ヘルプトップページ