着メロタイプ CA1

cdmaOne

au C303CA

 

[音階][半音][オクターブ][音の長さ]の4つの要素で1つの音符を表します。[半音]と[オクターブ]の指定の順序は入れ替わっても構いません。

テンポはデータの先頭にテンポ1〜10もしくは、テンポ100の様に指定します。テンポの番号と実際のテンポの対応付けは下表を参照してください。

テンポ番号 テンポ
60
72
84
96
108
114
126
138
150
10 168
音階 表記 入力
ド d
レ r
ミ m
ファ ファ ファ f
ソ s
ラ l
シ t
休符 ・ − ● ○ 休 p
半音 表記 入力
半音上がる #
半音指定なし (なし) (なし)
半音下がる ♭ (なし)
オクターブ 表記 入力
1オクターブ上 ▲ △ ↑  ̄ ~ ∧ ^
中心オクターブ (なし) (なし)
1オクターブ下 _ ▼ ▽ ↓ _ _ ∨ v V
音の長さ 表記 入力
全音符(休符) 全 1
付点2分音符(休符) 2. 2. 2・
2分音符(休符)
付点4分音符(休符) 4. 4. 4・
4分音符(休符)
付点8分音符(休符) 8. 8. 8・
8分音符(休符)
16分音符(休符) 16 16

現状では、着メロ操作に対応していません。着メロ操作のウィンドウには、着メロテキストと同じ内容が表示されます。

 

ヘルプトップページ  着メロタイプ一覧